オリジナル

JWTCのユニホームでこの時期はほとんどこれの注文です
このスェットにパラコを縫い付けてギリーにしたらゲームでも使えるかな(笑)  


2015年02月07日 Posted by EJ  at 09:00Comments(0)

おしゃれなアメリカ消火栓

キャンプシュワーブで使われていた消火栓がたくさん入りしました。
重さ90kgもあり、移動が大変ですが、一旦設置すればそのか持ち出す雰囲気はアメリカです。店内にもあっちこっちに飾りました。
てんないようですのでペンキを塗ったんだけど・・・・・・・・
なんか何も塗らないほうがいいような感じがするかなー  


2015年02月06日 Posted by EJ  at 09:07Comments(0)

Recon クリード&Recon Jack

店内にて販売中  


2015年02月05日 Posted by EJ  at 09:16Comments(0)

7.62  M118 Long Range Ammunition

M118 Long Range Ammunitionはスナイパー専用の弾丸だ。高性能で命中率が高い。
その銃弾の箱が入荷した。スナイパー専用にギリーを制作してる当店としては少しずつそれ専用の道具を作り揃ってくる。サウンドバッグ(ライフルスタンド)・トライポットケース・ドラッグバッグ等
  


2015年02月04日 Posted by EJ  at 09:31Comments(0)

5.56mmマガジン

5.56の空薬莢でネックレスを作ろうと思い関連商品を集めてみた。ammo boxは通常の中のboxより少し大きい。初めて見た。  


2015年02月03日 Posted by EJ  at 08:58Comments(0)

トレーニングウエポン

ラバー性のM16トレポン
中には折れたものも。なんで折れたんだろう  


2015年02月02日 Posted by EJ  at 11:24Comments(0)

SOG FO4T-N ナイフ

SOGナイフ(SOG knife)とは、ベトナム戦争中のアメリカで(Military Assistance Command, Vietnam – Studies and Observations Group, MACVSOG)の隊員向けに設計されたナイフである。MACVSOGは敵地奥深くにおける各種の秘密活動をその任務としていた為、SOGナイフには生産国や所属などの特定につながる刻印は一切なかった。RECONの一部の隊員もそれの愛用者だ。今回は3本1組のFO4T-Nが入荷した。RECONがジャングルに偵察へ行く時は、大小合わせて最低5本以上携帯する。1つのシースに3本収納できるのはいろんな用途に使える。この前JWTC(ジャングル・ウェワー・トレーニング・センター)へTシャツを納品しに行ったときにワナのつくり方、居住スペースのつくり方、ハブの食べ方などをナイフ1本でこなすのを見て改めてサバイバルにおけるナイフの重要性を認識した。というわけでパラコをこれから編むことにする。
  


2015年02月01日 Posted by EJ  at 21:05Comments(0)

WILCOX 官給マウント

  


2015年02月01日 Posted by EJ  at 09:44Comments(0)